Aug 03, 2004

辻&加護卒業コンサート


【注:今回の日記には一部モーヲタの皆様にとって不愉快な発言があるかもしれませんが、そこはそれ寛大な気持ちでスルーしてね☆】



話は1週間ほど前にさかのぼる。

地元に住む友人からの電話・・・

「いきなりの事なんだけどさ、○○(共通の友人)の家が火事になっちゃったんだよ。」

ななな、なにぃぃぃ~!?(汗)

詳しく話を聞くと、本人や家族は留守にしていた為、幸いにも怪我人等はなかったのですが、友人宅の母家が全焼してしまったそうで・・・

翌日の新聞の地方欄にも載ったそうで、地元では結構なニュースになったようなのですが、その友人というのが、実は8月1日に辻&加護の卒業コンサートに私を強制連行しようとしているモーヲタの友人だったのですよ!

家族に怪我人がなかったとはいえ、大変なことが起こっちゃったから、コンサートは中止だな。
幸い人気チケットだから、ヤフオクで捌けばいくらか家の復興資金の足しにもなるだろうし・・・などと考えていたところ!

コンサートの数日前にメール着信。

『コンサート参加は予定のとおり決行

・・・い、いいのか!?(;´Д`)

家より辻加護の卒業イベントの方が大事なのかー!?ってあたりモーヲタとしては正しい姿勢なのかもしれませんが、さすがにちょっとそれはどうなんだろうという気持ちもあるし、なんつーか、やはりモーヲタは私の理解の範疇を越えていますよ?(汗)

そんなこんなで8月1日(日)、ハロープロジェクト夏のツアー最終日・・・モーニング娘。の辻&加護の卒業の日がやってきました。

件の家が燃えちゃったモーヲタ友人と、彼よりはモーヲタ度が低い友人2人の計3人が、前日夜に我が家にやってきて、翌日のコンサートに備えます。

自己弁護(?)するわけじゃないですが、私は実はそれほどモーニング娘。に興味はありません(^^;
かといって、特に毛嫌いしているわけでもなく、まぁ可もなく不可もなくって感じなので、あえてコンサートに行ってみたいとかも特に思っているわけではないのですが。
だけどまぁ、モーニング娘。メンバーの中ではダントツでファンがイタイ事で有名な辻&加護の2名の卒業コンサートなので、ネタ的にはすごく面白そうなイベントなんですよね。
だからまぁ、せっかくの機会なので行くことにしたのですが・・・

「しかしチケット代6000円か・・・高いのぅ」

と私がもらしたら・・・

「あんたはアホか!定価で今回の大イベントが見れるんだぞ?ヤフオクではアリーナ最前列が55万円で落札されているんだぞ!」

55万・・・モーヲタは本当にダメだ(;´Д`)

さて、場所は代々木体育館、午後6時から開始ということで、都内での渋滞も考慮して、12時頃に我が家を車で出発することにする。

・・・が、モーヲタ友人、

「都内って渋滞がすごいんだろ?12時に出ているようじゃ間に合わないんじゃ?もっと早く出た方が・・・」

などと、いちいちうるさい。

私は12時に出発するのでも、かなり早すぎると思っているくらいなのだが・・・

結局、都内でも渋滞に遭うことはなく、予想以上に会場に早く着いたのだが、そしたらまーモーヲタ友人・・・

「着くの早すぎやしないか?もうちょっとゆっくりでよかったのに・・・」

モーヲタはワガママ過ぎる!ヽ(`Д´)ノ


ちなみに、開場5時間前の代々木体育館前の様子。
5時間前だというのに、すでにあちこちにモーヲタの姿が・・・

さすがに体育館前で何時間も待つのはイヤなので、適当に近くで時間を潰して、開場の1時間ほど前に現場に戻ってくる・・・









なんじゃこの人だかりはぁぁ!!!(汗)

まるで人がゴミのようだ・・・

いやまぁ、コミケで見慣れた人ごみのような気もするのですが、密度の濃さがコミケ客なんかでは足元にも及ばないというか、モーヲタはやっぱり○○イ!(;´Д`)





辻&加護の好きな色が、ピンクとブルーということなので、会場内をその2色で埋めようとして、有志のモーヲタが自腹を切ってサイリウムを配っていました。
それはそれで美談というか良いことだとは思うのですが、配ったサイリウムの実費が100万円を軽く越えるそうで、やっぱりモーヲタ普通じゃないよ(;´Д`)





集団で振り付けの練習をするモーヲタ達
「人が大勢いる中で騒いだら迷惑だろうがー!みんな迷惑してるぞゴルアー!ヽ(`Д´)ノ」
・・・と思いきや、回りで見ている人も、練習に飛び入り参加したりして、迷惑に感じている人は少なそうでした(笑)




色々な応援メッセージなどを書いた旗を持つモーヲタ達。
・・・って、そんな旗持っていても会場内に持ち込めないのに、どうするつもりなんだー???



このままモーヲタウォッチングを続けたかったのですが、コンサート開始時間が近づいてきたので、コンサート会場内に移動。

会場内に入ると、そこの空気はあきらかに何か違う!
とても不快な感じなのですが、それでいてどこか懐かしいような感じもするし・・・
と記憶をたどって思い出してみると、晴海時代のコミケでの夏の新館2階の会場内の空気と同じ感じだぁぁ!!!(汗)
なんつーか、言葉でうまく説明できないんだけど、そこにある空気自体がどんよりと重く肌にまとわりついてベタベタするような感じといえばいいのか、とにかくそんな感じ(;´Д`)

開始時間が近づくにつれて、会場内にどんどん人が入り込み、イヤな空気は更にイヤ度を増していき・・・
アリーナ席も見る見る人が埋まっていくのですが・・・あの中に55万円を払った人がいるのかと思うと、日本の未来は明るいななどと何故か感慨深くなりました(笑)

いよいよコンサート開幕直前で、イントロの音楽が流れ始めたら、モーヲタ達はいきなりエンジン全開に!

「ののー!」

「あいぼーん!」

「ののー!」

「あいぼーん!」


「ののー!」

「あいぼーん!」


辻ヲタと加護ヲタが、それぞれ好き勝手に叫びだして、お互いが相手の声をかき消そうと、どんどん声のレベルがヒートアップ!

お前ら、どちらかがそれぞれお気に入りなんだろうけど、2人とも卒業なんだから、お互いに仲良くして交互に声を出してやれよー(;´Д`)

コンサートは最初からあややの登場で、モーヲタ達のエンジンはニトロ注入というか、アフターバーナーを焚いたというか、とにかくその場にいないと説明しようがない盛り上がり方(汗)

まぁ、私も生あややが見れたのは嬉しかったのですが、正直あややよりも回りで盛り上がるモーヲタを見る方が面白かったですよ(笑)

今回の主役である辻&加護が歌うときにはもう、モーヲタ達は「気が狂うんじゃないのか?」というレベルまで盛り上がる。
・・・って、いやもう既にこいつらは気が狂っているな(;´Д`)

他にも、なっちやらゴマキやらが歌っているときには、モーヲタ達は叫び狂っているのですが、逆にモーヲタ達からはあまり人気のないBerrys工房とかが歌っているときなんかは、ずっと立ちっぱなしだったモーヲタ達がどんどん椅子に座りはじめて、さらには水分補給とかしちゃったり、隣の友人達と会話しちゃったり、あまりに露骨なその態度の違い(;´Д`)

そんなこんなで、適度に休憩も入りつつコンサートは進んでいき、ついに辻&加護の卒業イベント発生

辻ちゃんが涙をこらえながら喋っているところに、私の後ろの方から・・・

「ののーっ!泣くなーっ!ガンバレーっ!」

・・・と、涙声で叫び声が聞こえてくる。
お前が泣くなーーーっ!ヽ(`Д´)ノ

ふと気が付くと、回りのあちこちからすすり泣く声が聞こえてくるのですが、そればかりか、頭を抱え込んでその場にうずくまるモーヲタやら、本当に_| ̄|○ な格好になって涙を流し続けるモーヲタが、そこら中に発生しているではありませんか!
お前らなんでそこまで本気になれるんだよーヽ(`Д´)ノ

コンサート終了後も、会場内に流れていたハッピーサマーウェディングに合わせてみんなが叫び続けていたし、私の前の席にいたモーヲタの兄ちゃんは感極まっていきなり私に抱きついてきたりと、もう何がなんやら・・・(;´Д`)

まぁ、ここまでイベントを楽しめるモーヲタ達が、ある意味うらやましい気もしましたが(笑)

そんなこんなでコンサート終了。
疲れたけど、いろんな意味で面白くて楽しかったですよー。

ちなみに、この日の感想は【どんなオタクもモーヲタよりはマシ】ってな感じで。
Posted at 00:00 in 日記 | WriteBacks (2) | Edit
WriteBacks

狂信者の巣窟ですな(苦笑)。月刊アルカディアでDragon Leeなるモーヲタゲーマーが毎月駄文を書き連ねてるんですが、関心のない私にはそもそも意味がサッパリ分からない。これでモーヲタが私の中でカースト最下位になりました。

Posted by Zephyranthes at 2004/08/09 (Mon) 22:48:23

まぁ、直接何かしらの迷惑を受けない限りは、アレはアレで楽しくて良いと思いますよー(笑)

Posted by 松阪屋ポル at 2004/08/10 (Tue) 23:12:12

TrackBackは以下のURLでお願いします
http://www.maid-san.com/cgi-bin/note/blosxom.cgi/diary/20040803.trackback
コメントを投稿する場合は、以下のフォームに記入してください

writeback message: Ready to post a comment.